スポーツトレーナー技術

2016年08月05日

リオ・オリンピックに選手団として参加します!

リオ・オリンピックに選手団として参加します!のアイキャッチ画像

こんにちは、 スポーツ活法の田中宣彦です。

待ちに待ったオリンピックが開催されました。 4年に1度のスポーツの祭典。

世界中のトップアスリートが各国を代表して熱い戦いが繰り広げられます。 これは寝不足決定ですね 笑

今回のリオオリンピックはスポーツ活法の小林がJOC公認というだけでなく、 ボクシングの選手団として参加させてもらっています。

スポーツ活法の、

東京オリンピックで仲間と世界中のオリンピアを支え、大会を盛り上げる。 

というビジョンの布石として今回は小林がリオで活躍します。

先日私も小林と共にナショナルトレーニングセンターでの直前合宿に合流し、 代表の成松大介選手、森坂嵐選手の治療やコンディショニングをさせてもらいました。

ナショナルトレーニングセンターの中は、リオオリンピックに出る様々な種目の選手達が 最終調整で集まり内容の濃い時間を過ごしていました。

実際に成松選手と森坂選手にスポーツ活法の技術を提供させてもらうと その変化に大変驚いていました。

今まで多くの施術をしてもらい、体調もしっかりと整えてきたのに、 一度の施術で2人とも身体が驚くほど変わったためです。

身体の違和感がなくなり…関節の可動域が広がって… 別人のように変わりました。

  • 「動かしやすい」
  • 「身体が軽い」
  • 「こんなに良くなりました」
  • 「拳が出しやすい」

など嬉しい声をたくさん頂きました。

スポーツ活法の真骨頂は…

連日身体を診させてもらう度に喜んでくれる姿を見て、 改めてこのスポーツ活法を東京オリンピックで日本の国旗を背負う 全ての選手に受けてもらいたいと感じました。

オリンピック関連には素晴らしいトレーナーの方がたくさんいます。 しかし、スポーツ活法の技術を持った方はまだいないのが現状です。

スポーツ活法の真骨頂は、 『その選手の本来の力を引き出す事』にあります。

もちろん痛みや違和感を取り除く事も世界最高峰の技術だと自負しています。 特にトップアスリート達は自身の身体の変化にとてもシビアで繊細です。 少しの変化でもパフォーマンスは大きな影響を与えます。

その変化がわかるからこそ、トップアスリートになっていますし、スポーツ活法を求めてくれるのです。

スポーツ活法が、メディカルトレーナーとしての確固たる地位を築くのはそんな遠い未来ではありません。

今回はオリンピック選手を例に挙げましたが、 スポーツをしている全ての方、そして世界中の人達に受けてもらいたいと思っています。

貴方の周りの大切な人達にも是非スポーツ活法を提供してもらえれば幸いです。