考え方

2017年08月08日

より早く症状を根治させるには…?

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

 

桜川小林整骨院  院長の久保陽平と申します。

 
本日からこのメルマガの執筆者の一人として情報をお届けすることになりました。
 

今後、先生のお役に立つような情報を配信して参りますので、よろしくお願い致します!
 

初回となりますので、まずは簡単な自己紹介からさせて頂きたいと思います。
 

現在、私達の院では施術の一環として、スポーツ活法を行っています。
 

初診でこられました患者様の99%は スポーツ活法の骨格矯正を受けていらっしゃいます。
 

それはなぜか?
 

それは、スポーツ活法は「自然治癒力を高める施術」だからです。
 

柔道整復術とは「人間の持つ治癒能力を最大限に発揮させる治療術」
です。
 

スポーツ活法はその人の持つ最大限の治癒能力を発揮させることができます。
 

患者さんの自然治癒力が高まれば、より早く症状が改善するので、全員にスポーツ活法を受けて頂くことを はじめに説明します。
 

ただ患者さんの中には、説明した段階で「痛そう…」とおっしゃられる方もいらっしゃいます。
 

そんなときは

「痛くないですよー。子供からご高齢の方も受けていますので大丈夫ですよ。」

と言っております。
 

実際に施術を受けられた時「痛っ!!」と声を出されることもありますがよくよく聞いてみると

「痛かったというよりも驚いて声を出してしまいました。」

とおっしゃる方ばかりです。
 

何が言いたいかというと「実際は痛くない」ということです!

「ボキボキっとされた時も驚きましたが、今の身体の軽さにもっと驚いています!」

なんておっしゃる方もいらっしゃいます。
 

スポーツ活法はアスリートやスポーツに関わる方だけでなく、一般の方にも大変オススメな施術方法です。
 

これを読まれている方は治療家の方がほとんどですよね?
 

目の前の痛みやその痛い部分だけにフォーカスしていませんか?
 

その患者さんの持つ治癒能力を最大限に引き出せていますか?
 

私たちは患者さんの訴える痛みはもちろん

まずは、その方の身体がどれだけ健康なのかに注目しています。
 

治癒能力が低迷している方にどれだけ凄い施術をしてもその施術の最大限の効果は発揮しきれないですよね。
 

それならまずは、治癒能力を引き出してからでもいいのではないでしょうか?
 

是非一度、その治癒能力を最大限に引き上げるスポーツ活法を試してみてください。
 

久保陽平