主要カテゴリ

2017年06月01日

東京オリンピックに向けてスポーツ活法のアプローチ

小林式背骨骨盤矯正法は30年以上の歴史を持っています。 そして今スポーツ活法として生まれ変わりました

リオデジャネイロオリンピックは、2016年8月5日から8月21日までの17日間行われましたが、その中で一般社団法人日本ボクシング連盟にのオリンピック代表に小林英健はスポーツ活法代表として帯同し、田中信彦スポーツ活法代表講師がリオオリンピックに帯同をいたしました。

 

そしてまた、2017年5月に委嘱状を以下の通りいただきました

 

ボクシング競技、小林英健殿 あなたを平成29年日本オリンピック委員会強化スタッフ(コーチングスタッフ) として

 

公益財団法人日本オリンピック委員会 会長竹田恒和 委嘱を受けることをできました。

 

ボクシング競技 田中宣彦殿 あなたを平成29年度日本オリンピック委員会強化スタッフ (医・科学スタッフ)とし、委嘱致します

 

平成29.4.1 公益財団法人日本オリンピック協会 竹田恒和

 

竹田恒和会長はご存知の通り 旧皇族で 竹田の宮家の三男で、日本オリンピック委員会の会長です

 

joc 国際オリンピック委員会委員。

 

そして2020年東京オリンピックパラリンピック組織委員会理事となっております。

国際馬術連盟名誉副会長(終身) ミュンヘンオリンピックの馬術日本代表でもあります。

今上天皇のはとこにあたり、もちろん以前は皇族でありました。

 

皇族離脱を行ったのは1947年10月14日であります 。

1975年生まれの竹田恒泰氏は、日本の法律家で専門は憲法学。

作家であり慶應義塾大学卒の 「 そこまで言って委員会 sp :に出演中のタレントさんであります

 

スポーツ活法はボクシング競技を通じて小林式背骨骨盤矯正法を世界に広く伝えるため

東京オリンピック帯同を目指しております

その夢が今回ボクシング日本オリンピック委員会強化した方として叶うことができました

痛みに困っているアスリートや患者様は大勢いらっしゃいます。

治らないと諦めている方もいっぱいいる。

その患者様を一人でも多く痛みから解放する。

それが小林式背骨骨盤矯正法スポーツ活法のミッション、願いであります。

それに賛同していただける方を随時募集しております

下記リンクをクリックするか、 LINEから”@gjf6871u”をID(@マーク含む) で スポーツ活法LINE追加をどうぞ。 LINEのない方はFacebookメッセージでもOKです。

https://line.me/R/ti/p/%40gjf6871u